人生は応援歌が必要だ。


"日本には演歌があるじゃないか。"

ICTの世代別最適化に向けて。

シニア層に向けたインターネット情報サービスは、メディア・リテラシーにより運営が難しいと言われています。少子高齢化と共に、人口比率が増大するシニア層は大きな市場となる反面、消費に慎重な側面もあり、その要求や動向の実態等については非常に細分化されています。また、デジタルデバイドの影響が大きく、情報提供の手法やコミュニケーションの在り方を、改め構築すべき時になっています。弊社は2004年9月より演歌専門の音楽配信サービスを開始しました。携帯電話やスマートフォン、タブレット端末など、比較的操作の簡単なモバイルデバイスも機能を活かし、シニア世代が楽しみ、喜んでいただける情報サービスの構築を行ってまいりました。そのノウハウを基に、高齢化を迎える社会環境に適合したサービスプロパティ開発を行うと共に、パートナー企業様の知的財産の有効活用を提案してまいります。

Next

事業内容

モバイルデバイスを利用した音楽配信システム構築、管理、運営、販売管理業務の他、商品企画、イベント企画、販売を行ないます。

▶音楽配信事業
(1)携帯電話向け音楽配信事業
 ┗携帯電話会社公式サイトの企画運営
▶ライセンス事業
(2)著作権管理
(3)音楽出版
 ┣楽曲の企画制作
 ┣音楽イベントの企画制作
 ┗原盤権管理業務
▶シルバー市場マーケティング
▶上記の関連業務

Next

会社概要

▶株式会社アス(US,INC.)
▶資本金:2,200万円
▶代表者:代表取締役 栃木 仁
▶所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-26第三玉屋ビル10F
TEL:03-5362-1520 FAX:03-5362-1521
Mail:info@us-inc.jp
▶業務内容
・音楽配信事業
・配信コンテンツ企画開発
・音楽関連商品企画販売
・音楽イベントの企画運営業務
・シニア、シルバー市場のマーケティング業務
・著作権管理事業
・音楽出版事業、音楽制作業務
・出版企画、編集制作業務
・著作権及び知的財産権管理業務

▶関連会社
北島音楽出版株式会社

▶主要取引先
・KDDI株式会社
・株式会社NTTドコモ
・ソフトバンクモバイル株式会社
・NTTソルマーレ株式会社
・日本クラウン株式会社
・株式会社テイチクエンタテインメント
・株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズ
・キングレコード株式会社
・日本コロムビア・マーケティング株式会社
・株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
順不同敬称略